ガールズバーの仕事内容と評判!容姿・顔に自信が無くても稼げる?

女の子が稼げるバイトで、気軽に始めやすい仕事のひとつが、ガールズバーです。

ガールズバーでは、「稼げるバイトをしたいけど、キャバクラとかは何かちょっと怖い」というような、意外とおとなしい感じの女の子も多く働いているのが特徴

男性との会話が楽しめれば特別なスキルも必要なく、容姿レベルなどもそれほど問われないため、ナイトワークがはじめてという女の子にも、ぴったりだと思います。

ガールズバーよりも効率よく稼ぎたい女性には「派遣キャバクラ」おすすめ!

>>業界最王手キャバクラ派遣なら『TRY18』

 

ガールズバーの仕事内容とは?

ガールズバーとは、簡単にいうと女性が接客するバーのこと。

ただ、通常のバーと違うのは、基本的に男性客1人につき店員の女の子が1人担当として付き、カウンター越しに接客(お酒を作って提供し、話をする)を行います。
女の子の指名システムがあるかないかはお店によって違います。

キャバクラとどう違う?

男性客についてお酒を飲んだり話をする仕事というと、キャバクラと似ていると思うかもしれませんね。

ガールズバーとキャバクラの仕事の大きな違いは、カウンター越しに接客するか、お客さんの席の隣に座って接客するか、です。

お客さんの隣に座って話すというのは、カウンター越しで話すのと比べると意外と違うものです。女の子によっては、初対面の男性の隣に座るのは苦手という子もいますからね。
ガールズバーのほうがカウンター越しの接客なので、気軽に始めやすいというのはあると思います

ガールズバーのほうが気軽に働ける

また、お客さんからしてもガールズバーのほうが気軽に行ける場所ではあるため、ある意味、接客も多少ゆるくてもOKというのはあります。

キャバクラの場合は、仕事の接待で利用する人もいたりします。その分、一緒に席に付く女の子の接客マナーに関しても、ガールズバーに比べれば求められることは多くなります
売れっ子のキャバクラ嬢は、毎日新聞を読む努力をしているなんていう話もあるぐらいです。

衣装はお店によって違う

あと、衣装については、キャバクラの場合はたぶん想像できると思いますが、きらびやかなドレスを着て働く場合が多いです。

ガールズバーの衣装は、これはお店によって違います。
私服に近いようなお店もあれば、お店によってはわりとセクシー系のドレスを着ているところもありますし、お店のコンセプトにあわせて学生服やチャイナドレスなどにしているところもありますね。

 

ガールズバーのバイトは稼げる?時給の相場は?

そんなガールズバーの仕事で、どれくらい給料を稼ぐことができるのか。

例えば、平均時給の高い東京都内エリアで見ると、時給2000円前後の仕事が多いです。

また、ガールズバーの仕事は、基本的には誰でも平等に稼げるシステムになっています。
ノルマは無い店がほとんどですし、プレッシャーを感じることなく働きやすい環境といえます。

キャバクラはノルマがプレッシャーに(派遣の場合は別)

一方、キャバクラの場合は、ノルマが課されているところが多いです。
もちろん、そのノルマをクリアすれば、時給4000円~5000円、それ以上も稼ぐことができるのがキャバクラのメリットではあります。

※ただし、派遣キャバクラの場合は別。今注目のかなりメリットの多いキャバクラの働き方でおすすめです。詳しくは下にまとめています↓

関連記事)キャバクラ派遣の特徴・違いやメリット!

ただ、お客さんへの営業(「今日お店に来てくれませんか?」という連絡のこと)をしたりすることなく、もっと気軽に働きたいという場合はガールズバーのほうがおすすめできます。

ガールズバーは、キャバクラや風俗などの仕事に比べればやはり給料は多少低くなりますが、それ以外はかなり良い環境・条件といえます。

 

ガールズバーで働きたいと思ったら

ガールズバーの仕事に興味のある人は、下の「体験ガールズバイト」というガールズバーの大手求人サイトで探すのがおすすめです。

◎詳細はこちらから↓
【体験ガールズバイト】

厳正な審査を通過したお店のみを掲載しているため、安心して応募できます。
関東圏と名古屋、大阪のお店に限られますが、求人数が豊富なので、まずはチェックしてみてはどうでしょうか。

サイト名に「体験!」と入っているだけあって、まずは体験のみでも可能な求人も紹介されていますよ。


採用は顔・容姿重視なのか?

ちなみに、ガールズバーの採用について、顔や容姿が重視されるんじゃないかと気にする人もいると思います。

もちろん、女の子を雇う店側からしてみれば、女の子の容姿が良いにこしたことはありません。

ただ、実際のところ、そこまで容姿だけを見て採用しているお店というのは少ないです。

お客さんの好みもいろいろですし、ぶっちゃけて言えば、平均的な容姿であれば問題ないでしょう。よほど厳しい採用基準を設けているお店は別かもしれませんが、私の知る限りそんなお店は多くありません。

楽しく会話ができればOK

それに、ガールズバーはお客さんと楽しく話をするのが基本ですから、美人で愛想が良くない子よりも、容姿が普通でも喋っていて楽しい子のほうが好まれる傾向があります。

基本的には、男性のお客さんは、女の子との会話を楽しみにやってくるわけですからね。

個人的には、容姿よりも「話をしたり聞いたりするのが好き」ということのほうが、採用の上で重要なポイントだと思いますよ。
極端に人見知りとか人と喋るのが苦手というわけでなければ、大抵どんな女の子でも働くことは可能だと思います。

もちろん、ガールズバーでも指名を多く受けることができれば、より給料はアップしますが、それは顔や容姿だけで決まるものではないですからね。

楽しい時間を過ごしてリピーターになってもらえれば自然と指名数も多くなります。(指名制度は無いガールズバーもあります)

◎ガールズバーの求人情報チェックはこちらから↓
【体験ガールズバイト】

まとめ キャバクラとガールズバーどっちがいい?

ナイトワークが初めてだったり、初対面の男性の隣に座って接客することに抵抗がある子であれば、ガールズバーの仕事はおすすめです。

キャバクラにあるような、細かいマナーを覚えたりノルマを達成しないといけないというプレッシャーなども無く、気軽に働きやすい環境です。

◎ガールズバーの仕事探しはこちらをチェック↓
【体験ガールズバイト】




ただし、ガールズバーの給料ではちょっと物足りない。もう少し稼ぎたい。という人におすすめなのは、上でも少し触れていたキャバクラ派遣です。

詳しくは下の記事↓に書いていますが、簡単にいうと、ひとつのキャバクラ店に雇われるのではなく、派遣スタッフとして複数のお店に出勤する働き方。

関連記事)キャバクラ派遣の特徴・違いやメリット!

一瞬、面倒くさいと思われるかもしれないけど、ノルマが無くて、お客さんとの連絡先交換もしなくて良い、ストレスの少ないキャバクラの仕事として、最近かなり人気が高まってきています。

◎キャバクラ派遣の求人チェックはこちらから↓
業界最王手キャバクラ派遣なら『TRY18』

個人的には、男性の隣に座って接客することにそれほど抵抗がないのであれば、派遣キャバクラがいちばんおすすめです。

まずはガールズバーから始めて、仕事に慣れてきたら派遣キャバクラに移るというのも良いやり方かもしれませんね。

【体験ガールズバイト】



関連記事

キャバクラ派遣はメリットいっぱいの新しい働き方

キャバクラ派遣の特徴・違いやメリット!大手で安心のおすすめ派遣会社はここ